2019年!!

明けましておめでとうございます。

加子母は暖かいお正月になりました。昨日の朝少し雪が積もったけれど、ほとんど溶けてしまいました。確かに楽だけど、、加子母の雪景色は好きなので、ちょっと淋しい気もします。

昨年は皆様、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

なんだか走り抜けた感じであまり覚えていません、、。子育てみたい。赤ちゃんの頃、ちょっと前の頃が思い出せない、あの感じ。この冬も、ちようど娘が難しい時期のようで、気持ちに余裕がありません。ハルさんも友だちも、大勢の方が支えて下さって、なんとかやっています。ありがとうございます。

自分のことは、自分なので、なんとかできる気がしますが(実際は、、、分かりませんが)子どもとはいえ他人なので、なかなか手ごわいです、でもそんな毎日が、いろんな感情の波を生んで、考えたり、新しい何かに気づいたり、日々を豊かにしてくれている、と思います。どうか大きすぎる波に流されませんように。流されても、どこかの岸に流れ着きますように。流れの中の景色を、絵に留めていきたいです。

今年も、絵を描いていきます。
見ていただける機会を増やしたいです。

よろしくお願いいたします!

1546499496160.jpg

| | コメント (0)

三人展始まります!明日から

今日、搬入してきました! 多治見のアルティストヴィラージュのギャラリエにて、明日から始まります! 三人展 冬空のカーニヴァル 織、羽柴美江 陶、三尾忍 絵、本間希代子 1542709597620.jpg 1542709599258.jpg 搬入してみて、作品がお互いシンクロしている感じが不思議でした。全然違うジャンルなのにね。色だったり、形だったり。楽しい展示になりました。個展とは、また違った醍醐味です。 1542710517455.jpg 入り口付近に大きな絵を飾らせてもらいました。

今回「冬空のカーニヴァル」というテーマがあったので、語源を調べたりしました。 描いているうちに、華やかなカーニヴァルの側面よりも裏側の気持ちが気になってきました。

それから、ふと思ったのです。「仮装」している人の中に、もしかしたら本物の妖精や不思議な存在が混ざってるのかも、誰が人で誰が異形の者なのか分からない世界、もしかしたらみんな異形の者なのかも、私もあなたも。。。普段「ふつうの人」だと思っている人たちと「少数の人」。本当はみんな混ざり合ってどちら側にも行ったり来たりしてるのかも。。。

そんなことを感じたり思ったりしながら描きました。

絵の中で何人もが音楽を奏でています。フエ、太鼓、小さなシンバル、パルデュッスー、リュート、、、。彼らの音が聞こえてくるように。感じられるように。冬の冷たい空気、静かな熱気、そんなものが感じられるように。そんなことを願っています。

ちなみにBGMは、ハルさんの「小さなチェンバロ」のCDで描きました。

12月3日までです。

| | コメント (0)

 2019年カレンダーできました!

お待たせしました。

来年のカレンダーができました!
あとは印刷が出来上がってくるのを待つばかり。11月1日から発売です!

今年はもっと早く作りたかったのですが、、、11月後半に予定している3人展のテーマが頭にこびりついていて、カレンダーの絵がなかなか出来上がらず、、ちょいと悩んでおりましたが、やっと抜けました。結果はなかなかお気に入りです。好き嫌いが分かれる絵もあるかなーと思いますが、2019年はこちらでお付き合いくださいませ。
カレンダー。
2000年から作り始めて、なんと驚きの19回目。
・・・・19年。。。
いや、びっくりです。
人生いろいろです。
いつまでたっても、まだまだですが、、それでも描き続けていきますよー。
ご注文は、HPからよろしくお願いしますー!

Photo

0102

0304

0506

0708

0910

1112

| | コメント (0)

明日は歌舞伎!

ただいま、かしも明治座。
明日は、年に一度のかしも歌舞伎公演です。

今日は三味合わせ。
リハーサルみたいなもんです。

ただいまは、俊寛をやってます。
なかなかにシリアス。本番がたのしみ。

私は毛谷村六助に、お幸という役で出ます。武家の奥様で、初の老け役なので、苦戦していますが、もう明日が本番なので、やるしかないね。
ちょこっと出るだけですが、芝居の中で一番位が高いので、ない気品かき集めてがんばります。

子どもたちの曽賀の対面も、学校の先生や駐在さんらたちの白波五人男も、いい感じです。

なんて言うか、地歌舞伎って“祭り”だなーと思います。本番までの高揚感とか、ワクワク感。素人だからこその楽しみがあります。こんなのなかなかできません。加子母に居てこその貴重な時間。

地歌舞伎は、みる方も楽しめます。
明日は11時から開演です。

| | コメント (0)

夏の思い出1~萬岳荘でコンサートと展覧会

この夏は暑いやらなにやら、やることもてんこ盛りで、なんとか駆け抜けられそうかな、、、と、思えてきた今日この頃です。 加子母は朝夕秋の気配が、、。夏、終わるかなー。 7月終わりから、富士見台高原の萬岳荘で、展覧会をしています。山小屋です。本当に頂上付近です。 初日には、ハルさんのコンサートもあり、家族で搬入展示がてら、行きました。その日は加子母もすごい暑さでしたが、萬岳荘は、涼しい!!もう、汗なんてかかない!!夕方は寒い!!驚きました。山のてっぺん、別世界。1534928223161.jpg 1534928224849.jpg せっかくなので、絵本おやまのやまおくんの原画と、タブローの他、Tシャツなどもいろいろ置いてもらいました。なんかこういうところで展示するのも変わってて面白いです。 娘は1日楽しそうでした。 1534928226549.jpg 1534928228506.jpg 25日までです。

| | コメント (0)

«広島原爆の日と平和