« ひっつめ髪 | トップページ | ダウジング結果 »

肖像画?

去年の10月。
ひょんなところで出会ったおじいさんに気に入られ
『遺影を写真じゃなくて絵にしたいから、描いてくれ』と言われた。
自分の絵を見せて
『わたしはこんな感じの絵を描きますがいいですか?』と聞いたらところ
『そういうのはいいから、そっくりに描いてくれ』と言われた。

そう、おじいさんは、わたしの絵が気に入ったのではなく、というかわたしの画風などというものは、興味もなく、私自身が気に入ったのだ。で、絵描きなら、そっくりに描けるだろう、と。

実際、この台詞には、ひいた。。。
と共に、ちょっと傷付いた。

でも、なぜだか、その時、そんならばそっくりに描いてやりましょう!って気分になって、この仕事、受けてしまったのですよ。

で、『春にはほしい』という御要望に、春までまったく手もつけれず、夏休み終わり頃の宿題のように、ずーーーっと頭に重くのしかかっていた。5月中旬〆きりを、月末までのばしてもらい、もう、どうしようもなくなった頃、重い腰をあげて描き始めた。で、描き始めたら、、意外と楽しい。なんせ、久しぶりのデッサンだ。モノの形をしっかり理解して描いていく地道な作業。いつもと違う集中力がいる。モノとして形をとると共に、おじいさんのことを思い浮かべてできるかぎり面影を映したいと思う。なかなか新鮮な作業だった。鉛筆でしっかりデッサンを描きあげて水彩で仕上げた。

今日、おじいさんに渡した。気に入ってくれたようだが、じっくり見るでもなく、なぜかわたしとおじいさんと絵と記念撮影していた。家に帰って、この絵をダウジングするらしい…。わからん。でも、ま、いいや。ダウジングで絵を見る人がこの世にいるとは思わなんだが、とにかくよかったみたいで、よかった。本当に遺影になるのか定かでないが、何か学んだ気がする。
とはいえ、とりあえず、しばらくは、こういう仕事は遠慮したい…かな。。。

|

« ひっつめ髪 | トップページ | ダウジング結果 »

絵のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34999/1972839

この記事へのトラックバック一覧です: 肖像画?:

« ひっつめ髪 | トップページ | ダウジング結果 »