« 10月には | トップページ | ブルース・星・カヤネズミ »

ぼんやりと輝く色彩

060913
雨の中、古代米を育てているお友だちの田んぼを見に行ってきました。
赤米、黒米、このあか、緑米、そしてこしひかり。
ほんとうは、もう少し前、実って穂が頭を垂れるより少し前が、一番色鮮やかなんだそうです。今日は雨も降っていたから、よけい深く頭を垂れていました。鮮やかさは控えめだけど、溶けていくような色彩が美しかった。写真は、赤米とこしひかりの田んぼ。色のコントラストが美しいです。古代米は、少し遅くに収穫するので、もう少しこの田んぼが見られますが、こしひかりやあきたこまちなどの白米は、そろそろ稲刈りが始まりました。この長雨が途切れた時に、きっと一気にかるんだろうな…。そうしたら、冬の足音が聞こえてきます。

|

« 10月には | トップページ | ブルース・星・カヤネズミ »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月には | トップページ | ブルース・星・カヤネズミ »