« 屋久島日記を作りました | トップページ | 土曜日、お暇? »

最近名古屋に・私的日展

名古屋に行く回数が、2月はとーっても多いです。
普段、せいぜい1回。行かない時もあるのに。
個展中というのと、他いろいろで、です。
なんか、いったり来たりしていると、落着かないですね…。

こないだ、日展に行きました。
伯母が日展の人なので、子どもの時は毎年日展につれていかれました。昔の県美の喫茶コーナーでアイスクリームソーダを飲ませてもらうのが楽しみで。ざーっと絵を見た後、かならず伯母と絵はがきコーナーにより、一番気に入った絵のハガキを1枚買ってもらいました。どれを選ぶのか、伯母はいつも興味津々で見ていた記憶があります。高校生ぐらいになると「日展なんて…」って思って、招待券をもらってもいかなくなったりして、大学生、二十代と、ほとんどいかず、ま、いってもお義理で、って感じでした。で、ま、今年も、伯母の絵はあるわけで、最近モデルのバイトをしている手前、伯母に会ってしまうので行かないとまずいわけで、それから、最近、画業を50年続けている伯母に対して、素直にすごいな〜と思えるようになったこともあり、見に行ってきました。とりあえず、部屋に入ると、真ん中までツカツカと行き、遠目で全体を見て、気になる絵があれば近づく、という方式で、ざざざーっと見てきましたが、伯母の絵は、ちょっとゆっくり見てきました。今時のはやりの絵ではないし、茶色いし、地味だし、あまり立ち止まる人も少ないようでしたが、今年改めて思ったのは、ガツンとしてる。ということ。真面目に50年。「そこにいる」っていう存在感を出すっていうのを、ずーっと50年。それは、すごいことだと思います。反発もあり、また、自分の個性もあるので、方向性は全然違うけど、わたしは50年、ガツンと真摯に絵を描いていけるだろうか。と、改めて背筋がピンとしたわけです。
とはいえ、この伯母、かなり天然の傍若無人タイプなので、こまったちゃんではあるのですが。。こっちが似ないように気をつけよ〜。なにせ、血がつながっているので……

|

« 屋久島日記を作りました | トップページ | 土曜日、お暇? »

徒然」カテゴリの記事

絵のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 屋久島日記を作りました | トップページ | 土曜日、お暇? »