« そして僕が | トップページ | 安野光雅の世界展 »

本が出ました

郵便ポストに1冊の本が届きました。

『グレッグ・アーウィンの英語で歌う、日本の童謡』
古きよき日本のこころをバイリンガルで味わうCD付絵本
童謡 全13曲の歌詞を、日本語と英語でバイリンガル表記。
CDにも日本語版、英語版の2曲が収録されているので目と耳で楽しむことができます。
●春の小川 ●花 ●おぼろ月夜 ●あめふり ●浜辺の歌 ●うみ ●赤とんぼ ●七つの子 ●夕焼小焼 ●雪 ●しゃぼん玉 ●ゆりかごのうた ●故郷 (以上13曲 収録)
竹下景子さん(女優)
青い瞳の童謡は美しい言葉の首飾り。懐かしく口ずさんでいます。
セイン・カミュさん(タレント)
英語で聴いても心に響く美しい日本の童謡、ぜひ聴いてください!


『花』と『ゆりかごのうた』と『故郷』
イラストを描きました。
本屋さんで販売される本の挿し絵ははじめてなので、とにかく、うれしいです。
もし、見かけたら、チェックしてみて下さいね。


書籍紹介はこちら↓表紙も見れます。
http://www.randomhouse-kodansha.co.jp/books/details.php?id=288

Book グレッグ・アーウィンの英語で歌う、日本の童謡

著者:グレッグ・アーウィン
販売元:ランダムハウス講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« そして僕が | トップページ | 安野光雅の世界展 »

本のはなし」カテゴリの記事

絵のはなし」カテゴリの記事

コメント

表紙にもほんまさんの絵が載ってますね~。
本屋デビューおめでとうございます(^^)

投稿: えびカニ | 2007年3月30日 (金) 14:46

ありがとうございます〜!
なんか、嬉しいです。
今度は全部自分の絵の本が出たらいいな〜と思ってがんばりま〜す。

投稿: ほんま | 2007年3月30日 (金) 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして僕が | トップページ | 安野光雅の世界展 »