« 築地場内 | トップページ | 最近いろいろあったんですよ。まず、ソボクロ »

出版記念パーティー!









グレッグ・アーウィンの英語で歌う、日本の童謡


グレッグ・アーウィンの英語で歌う、日本の童謡


著者:グレッグ・アーウィン

販売元:ランダムハウス講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する


東京に行ってきました〜!!
実は、加子母は『新宿直行便高速バス』があるのですよ!乗ったら、新宿!5時間かかるけどね、便利です。
で、この本の出版記念パーティーが六本木(!)であったのです。

出版記念パーティーなんて、初めてです。どんな服着てけばいいの??どうしたらいいの〜??って感じでしたが、終ってみれば、とっても楽しかったです。
グレッグさん(本の著者で童謡を英訳して歌っているアメリカの方です)にも雨宮さん(日本語版童謡を歌ってみえます)お会いできたし、お二人とも、とーーーーっても気さくな感じのピュアなお人柄だったし、本についているCDと同じピアニスト、チェリストさんの演奏でのコンサートもあったし!!大満足です。絵を描いている時にずーっと聞いていた歌声の生ですから、いろいろ思い出したりして、感動しました。グレッグさんのお姉さんも来日されていて二曲程歌ってくれました。なんかね〜、やさしくて素敵な歌声でしたよ。
会場には挿し絵が全部額装して飾ってあって、自分の絵の近くにいると、いろんな方が話し掛けてくれて、あっという間に時間が経ってしまいました。興奮してたのもあってか、立食パーティーのお料理をほとんど食べれなかった…のが、残念(笑)。でも、実際に本の制作に関わったたくさんの人々とお会いできたことが嬉しかったし、たくさんの人が本を応援してくれるというのも嬉しいことです。

今回のお仕事は、まず自分が童謡が好きというのがあったのでとても嬉しくて、改めて歌詞を読み直すと日本語の素晴らしさに感動したりして、童謡の世界が加子母とシンクロしたりして、ほんとうにやらせてもらってよかったな〜と思います。第二弾、出るといいな〜。そんでもって、また、描きたいな〜と思います。

ぜひ、プレゼントや自分用に、いかがですか?

|

« 築地場内 | トップページ | 最近いろいろあったんですよ。まず、ソボクロ »

絵のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 築地場内 | トップページ | 最近いろいろあったんですよ。まず、ソボクロ »