« 心配ないわ | トップページ | 暑いです »

心が動く

今日、明治座で、北インド音楽コンサートとパントマイムでした。

シタールとタブラ−の音と、窓から見える、緑の田んぼの揺れる稲穂が、妙にあって、なんか、不思議な感じでした。なんか、優しい。

パントマイムは、とっても、よくって、秋をテーマにした作品(柿を盗んだり赤とんぼを追ったり、それで迷子になっちゃって、お母さんに見つけてもらって怒られて一緒に帰える嬉しさみたいな)が、切なくなりました。

秋の景色が見えました。
演者の清水さんが、わんぱくな男の子になっていて、自分も小さな女の子で、秋草の中を、いっしょに走っていたみたいでした。そうして、いろんな気持ちになりました。

そういうのって、すごい。

心が動いている。

わたしも、そういう絵が描きたいです。匂いがしたり、音が聞こえたり、温度が分かったり、切なくなったり。。。がんばろ〜〜っと。

|

« 心配ないわ | トップページ | 暑いです »

絵のはなし」カテゴリの記事

舞台のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心配ないわ | トップページ | 暑いです »