« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

頭に。。。

ちょっと、うたた寝していたら、
ソーダが飛んだりはねたりしていた。
元気だな〜〜〜

と思って、頭を上げたら!!!!!

頭乗せてた二つ折り座布団の端に!!!

ご無沙汰しておりました。
久しぶりの、ムカデ。


春です。
みんな、出てきます。
気をつけなくっちゃ!!!


明日、個展の搬入です。
今回は、前に描いた作品も持っていくので、どんな展示になるかは、自分でも、行ってのお楽しみ。こういうのも、おもしろい感じです。

しかし、よかった〜〜、さされなくて。。。

| | コメント (0)

個展のお知らせ

080422


空と森と原っぱと〜絵本『原っぱの中の原っぱ』出版記念原画展
5月1日から31日まで
『オーガニックカフェ&ギャラリー 空色曲玉』さんで、個展をします。

『原っぱの中の原っぱ』という絵本ができるので、出版記念原画展です。
『原っぱの中の原っぱ』、事の起こりは、去年の6月。ミュージシャンのいとうたかおさんが昔書いた文章に、私が絵、朗読を空色曲玉の谷さんで、今は無き『川名のソボクロ』で紙芝居朗読をやったこと。(ソボクロは現在覚王山アパートで展開中!こっちもおもしろいよ。)それがご縁で、このたびちゃんとした絵本ができました。まだ、できあがりは見てないんだけど、ちゃんとハードカバーの絵本。楽しみです〜。絵も、本用に全部書き下ろしました。ソボクロの紙芝居の時より、ちょっと若返った?王様とロバ。なかなか愛着がわいてきたので、今後も絵の中に出てきそうな気もします。。。

原画に加えて、新作や旧作、手描きTシャツなんかもあります。もちろん、できたてほやほやの絵本もあります。期間中に、いとうさんのライブもあります。空色曲玉のご飯もおいしそうです。ぜひ、遊びにきて下さいね〜〜。

−ーーーーー詳細ーーーーーーーーー
空と森と原っぱと〜絵本『原っぱの中の原っぱ』出版記念原画展〜
5月1日(木)〜31日(土) 空色曲玉(名古屋/新栄)日•月定休
通常営業:PM6:00〜0:00/作家在店日:PM1:00〜0:00 (1.11.22.31日)

 スペシャルライブ!
 5月11日(日)いとうたかおLIVE
 開場PM6:00 開演PM7:00
 前売¥2,500 当日¥3,000(1ドリンク付き)

オーガニックカフェ&ギャラリー
空色曲玉(そらいろまがたま)
名古屋市中区新栄3−16−21☎052−251−6949
■千種駅から徒歩10分ぐらいです。近くに有料駐車場あります。
■DMご希望の方は、ブログにコメントをください。

詳しくは、ほんまのHPうたたねハンモックの展覧会情報のページを見てね。

| | コメント (4)

中村哲さん

講演会を各務原まで聞きにいってきました。

中村哲さん。

中村哲さんはお医者さんです。
現在、アフガニスタンで医療活動をしています。
そして、干ばつに見舞われたアフガニスタンで井戸や水路を作る活動もしています。
空爆のときは、緊急食料援助を行いました。

現在60才を迎える、小柄だけど、力強い、でもやさしそうなおじさんです。

詳しくは、ペシャワール会のHPを見て下さい↓
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/

前に、イラクで拘束されていた高遠なおこさんの講演会を思い出しました。今回も、お話を聞いていて、アフガニスタンに対する誤解や理解のなさ、報道コントロールを切々と感じました。

すごいな〜と思うのは、『とにかく、生きてくために必要な水を確保するということ。』というストレートな、ぶれない言葉。そうだ、生きていくことが、一番大事だ。。

水路を作っている、という噂を聞いて、難民が自分の土地へ戻ってくる。そして水路作りを手伝って、畑を耕して、復興していく。もちろん、本当に想像を絶する生き死にの厳しさの中での話なんだけど、自主的にやっていく強さ、そこにある明るさ、希望、みたいなものを感じました。自分に今、なにができるだろう…と考えます。干ばつは、温暖化のせいでもある。自分のすることが回り回ってつながっていくこともあるだろうから。

うまく言えないので、とにかく、HPを見て、知って下さい〜。

| | コメント (0)

夜桜も美し

080413
昨日は桜づくし。
夜は隣となり町の有名なしだれ桜を見てきました。
400年の古木。見事な花をたわわに。ほんとうに美しかったです。
桜の下にはお墓とお地蔵さんがありました。
こういうところで永眠したい、と、ふと思ったりして。
あ、でも、夏は毛虫が大変かしら・・・むむ〜〜

| | コメント (0)

たぶん、今日です!

0804122
たぶん、加子母の桜、満開は今日です!

川沿いはどこまでも満開の桜がつづいているし、家の脇、グランド、どこを見ても満開の桜。山の中の桜もかなり咲いています。ほんとうに、ぶわっとピークになった感じ。なんか、魔法みたいです。薄い桜色、濃いめのピンクと、様々な桜色があふれてる。こぶしやモクレンの白い花もきれいだし、黄色いお花もたくさん咲いている。春の魅惑〜〜。妖しい美しさ。

その中でも、1本だけ、ドンと咲いている桜の下へ行ってきました。
この桜、他の桜より濃い。赤の配分が多いの。
そして、大きい。大木です。
圧倒される美しさでしたよ〜〜。

隣に幹直径10センチぐらいの桜の木が。この大木の子どもかもしれません。時を超えてつながっていく美しさですね。

| | コメント (0)

見上げてみると

0804123jpg_2
花の上に花、そして花!
とてもとても高いところで、咲き誇る。
見上げていると、空に吸い込まれていきそうです。

| | コメント (0)

近くでみると

080412
小さめの花がずっしり。
よく見ると、薄い桜色の花びらに、濃いピンクの部分が筋みたいに入っていたり、花びらの先端が少し濃かったり。だから遠目で見ると、他の桜よりも濃いのかな〜。
ほんとうに、うつくしいです。

| | コメント (0)

覚王山祭り用です

Image041今日は、手描きTシャツ作り。

先日もお伝えしましたが、今年の覚王山春祭は、私は出店しません。

が!!

2つのお店に、作品を置いてもらいます。
(マイ箸は4月1日の日記参照してください)

Tシャツは、覚王山アパートの2階の八百魚さんで『小さな猫ギャラリー はいから猫』さんが、販売してくれます。ぜひ、寄って下さいね〜。

| | コメント (0)

春の使者その1 桜

Image039世間では、桜の時期も過ぎようとしてますが。。。

加子母は、まだまだ。

ほらね、やっと、つぼみが膨らんできたでしょ。

さすがに、ひな祭りも鯉のぼりも1ヶ月遅いだけあります。(だから6月まで鯉のぼりが泳いでるの)

でも、もう、咲いている木もあって、聞いた話では「古い木は早く咲くからね〜」って、ほんとかな〜。

今年は、満開桜との遭遇率が高いな。
先々週、名古屋の山崎川で満開の桜。
昨日、中津川で満開の桜。
さて、加子母の桜も満喫できるかな。。。

| | コメント (0)

春の使者その2 こけ玉

Image040先月、村であった講習会で作った『苔玉』。
中身はクロユリ(高い!)の球根が入ってるから、芽が出るかドキドキだったんだけど、なんとか、芽がこんにちは。よかった〜〜。ちゃんと咲いてくれるといいな。

ところで、苔玉だけど、
私、今まで、水をはった容器に入れて家の中に置いておくものかと思ってたら、講師の先生曰く「家の中に置いておくのは2〜3日が限度。外で日光に当てましょう。水は張りっぱなしじゃなくて、乾いて軽くなったら、バケツの水にドボンと入れて、5分ぐらい。泡がぶくぶくしなくなるまで入れたら、水を切っておきましょう。」って!!芽から鱗です。

そういえば、渓谷とか森の苔って、別にじめじめしたところに生えてるわけじゃないよね。なるほろ〜。

| | コメント (0)

みんなで20人!

またまた、細かい、マトリョーシカ風の女の子、登場です。
さて、な〜〜〜〜〜んだ??080401_2


| | コメント (2)

0804012

実は、箸です!

4月12日13日の、覚王山春祭で、お目見えします〜。
9膳分!!
よろしくね〜!

実は、今年は私、春祭出店はお休みなんです。
、、が!
千種にある『The Vineyard Cafe(ヴィネヤードキャフェ)』さんが、覚王山春祭で、作家が作ったMy箸のお店を出すので、参加させてもらうんです〜。見にきてね〜。
いろんな作家さんのオリジナル箸や、箸袋、箸ケースなどなど、楽しい作品がいっぱい!ぜひぜひ、ゲットして毎日鞄に入れて持ち歩いて下さいね〜。


The Vineyard Cafe(ヴィネヤードキャフェ)

名古屋市東区豊前町2-72杉原ビル1F
Tel 052-936-0555
営業時間 11:30→17:00(金・土11:30→26:00)
定休日  月曜日
千種の駅から歩いていけますよ。素敵なお店の方へもお越し下さいね。カフェも、ワインも。

ちなみに、毎年出している『手描きTシャツ』ですが、こちらは、覚王山アパートの2階で発売する予定です〜。3月までアパート住人だった『小さな猫ギャラリー はいから猫』さんが、春祭の時だけ、アパート2階の『針金細工 八百魚』さんのスペースで、『ミニはいから猫』を開催します。こちらで、販売するのです〜。猫のTシャツばっかりね。ぜひ、寄って下さいね〜

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »