« 袋好き | トップページ | ハイカラ猫さんネットショップ »

小豆色とレモンイエロー

昨日、『松本団升師匠追善・松扇会発足50周年記念 団升流松扇会 舞踏発表会』に行っていました。松本団升さんは、加子母の歌舞伎も教えて下さっていたお師匠さんで、昨年お亡くなりになりましたが、私も始めた頃の4、5年ご一緒することができました。今は、娘さんの2代目団女先生が歌舞伎も舞踏も指導してみえます。とても素敵なお師匠さんです。

舞踏の発表会を、どっぷりしっかり見たことはなかったのですが、やっぱりきれいですね。小豆色の着物の袖から、レモンイエローの襦袢がちらちら見えて、袖の際の水色がすごく効いてて!きれい!着物の色合わせって、奇想天外!すごいな〜〜。柳がテーマなら、着物も襦袢も帯も、違った感じで「柳」を表現してるし、粋だな〜

また、踊りの型もとってもきれい。ちょっと大変そうなポーズもいっぱいあるんだけど、それを平然とできてる筋力、すごいな〜。ぴしっぴしって決まるとかっこいい。すごい踊り手さんは、まわりの雰囲気を変えますね。

|

« 袋好き | トップページ | ハイカラ猫さんネットショップ »

舞台のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 袋好き | トップページ | ハイカラ猫さんネットショップ »