« エコアジア2008という | トップページ | みんな集まって »

初体験!幕見席

初体験!幕見席ちょっくら、東京にいってまいりました。
夕方、銀座で本屋さんをでて、一人路頭に迷いまして。。ふと、思いつき、歌舞伎座に行ってみました。らば!ちょうど、一幕見席のチケット売り出し中。たくさんの人が並んでいます。最後尾の看板を持った係の方に「これ、並んだら見れますか?」と聞くと「はい、まだ席もありますよ」とのこと。これは!と思い、よくわからないまま並んでみる。どんどん人は増えていくなか、ふと、気づく。(ほんで、何をやるのかな。。。?)またもや、さっきの係の人に聞いてみると「入り口にチラシがありますよ」とのこと。
見てみたらば!

一、新歌舞伎十八番の内 紅葉狩(もみじがり)
二、野田版 愛陀姫(あいだひめ)

勘三郎さんたちです!

加子母の明治座で襲名披露公演があったので、その時、取材させていただいたご縁やら、何やらで、勝手にとっても近しい気分。。あの時の役者さんがいっぱいで、うれしいな〜〜。

お弁当買って、お茶買って、小一時間ならんだら、4階の幕見席。立ち見の人もたくさんいたけど、ありがたいことに真ん中に座れて、極楽じゃ〜。(しかも2つで2000円!)真上の角度だから花道は見えないし、役者さんも遠いけど、歌舞伎の化粧ってこういう時に効果抜群で表情までよくわかるの。動きが派手なのもグッドhappy01。ほんとうに堪能しました〜。

演目も、舞踏劇と、新作歌舞伎で、どっちもおもしろかったです〜。
紅葉狩りは、美しくって、勘太郎さんの若いしなやかな動き、橋之助さんの美しい将軍姿。。ほれぼれ。。野田版愛陀姫は、、おもしろかった!ミュージカルのアイーダを見た事がないのでわからないけど、何も知識がなくても楽しめました。セットも斬新だったよ〜。こちらは、もっと近くで見たかったな。。七之助さんの愛陀姫の可憐なこと。。橋之助さん(かっこいいのね〜ファンだわ〜)の木村駄目助座衛門(キムラダメスケザエモン〜キム、ラダメス、ケザエモンsmile)も、勘三郎さんの濃姫は狂おしく、、でもでも!祈祷師荏原役の扇雀さんと細毛役の福助さん!最高コンビでした。あぁ、福助さん。。。

と、とっても堪能してきました!
いいね!一幕見!!

|

« エコアジア2008という | トップページ | みんな集まって »

舞台のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エコアジア2008という | トップページ | みんな集まって »