« 今年の抱負など | トップページ | 雪です »

寒い!がきた

「寒い」の基準は人それぞれあると思いますが、加子母に住みだしてからの私の基準は。
「寒い」ストーブを焚いている部屋で息が白い。
「寒いのマックス」は、夜寝るとき、布団からでている顔が(皮膚と目)冷たすぎて毛布を顔までかぶらないと寝られない。という状況です。もちろん息は白いです。そういう時は湯たんぽも、温水の蛇口からでる80℃ぐらいのお湯では朝までもたず、ちゃんとチンチンの沸騰を入れなければいけません。毎年、こういう日が来ると、冬だ、冬が来た、、真冬だ、、、!!と思い、おびえながらも嬉しくなります。

今シーズンは、こういう日が全然ありませんでした。なんだか気持ち悪いわ〜ぐらいに思っていましたが、とうとう!昨日の晩は、「寒いのマックス!」がやってきました。やっぱり寒いわ。。過酷だわhappy02。。でも、チンチン湯たんぽ2つ入れて、ソーダも枕元にいれば、それはそれで楽しい真冬ライフです。

そして昨晩は十四夜の月が冴え冴えと輝いて、それはそれは凛とした美しさ。影ができるぐらい明るいの。普段の風景がとても幻想的になります。建物のコントラストが強くなって、山が真っ黒で、空が落ちてくるぐらい近く感じて。名古屋にいる時は街頭が明るくて、月光の強弱をここまで感じることはできなかったな〜。加子母は夜暗いので(10年前に比べたら明るいけどね)、満月の明るさや、新月の闇夜が、ほんとうに体感できます。そしてやっぱり冬の夜空はきれい。「寒いのマックス」の時は最高です。放射冷却でよけいに寒くなるんだけどね。。。そういえば、今年は雪が積もってないな〜。30センチぐらい深々と降り積もったあとの満月も、それはそれはきれいなんだけど。。。ちょっと『手袋を買いに』の世界みたいですよ。

|

« 今年の抱負など | トップページ | 雪です »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の抱負など | トップページ | 雪です »