« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

お天気みだれうち

お天気みだれうち
朝は快晴だったけど、昼から降ったり照ったり、やりたい放題です(笑)春の天気ですね〜。身体もリズムがとれません…

| | コメント (0)

おはよう青空

おはよう青空
目が覚めて窓から見えた青空。あぁ、おはよう。
おととい、天気も私もグズグズしてて、嵐と雷で何かが吹っ飛んで昨日は覚醒。そして今日。気分いいわ〜。
って朝花壇に水やりにいったら玄関に、でかめの蛇!鎌首もたげてた…これって?

| | コメント (2)

さわやかさん

今日は午前中、とあるお客さんのところへカーテンを納品してきました。レース?のカーテンに絵を描くのは初めてのお仕事。今回はリビング用のカーテン。ということは、毎日毎日四六時中、そのお部屋にいる限りずーーっと一緒なわけじゃないですか。そのお客さん家族のこれからの日々を彩る?というか。。それって、すごいことだな〜〜と思います。ありがたい。描きながら家族の幸せをお祈りさせていただきました。明るい日の光が射すようなイメージ。気に入っていただけたようで、嬉しかったです。このお家は実はお寺で、お寺の凛とした広々とした雰囲気も素敵でした。(そして写メを撮り忘れました。。)

そのあと、カレーをごちそうになりました。ご近所のインド!って感じの。おいしかったです〜。(その写メはちゃんとある。。coldsweats01)いろいろお話しさせていただいて、気分はもう、お客さんからお友達へと変わっているのでありました。いいご縁。さわやかなご夫婦でした。

夕方は、8月に加子母の明治座で和太鼓のコンサートをしてくれる加藤拓三さんのインタビューを。まだ若いのに、昨年和太鼓の国際大会の大太鼓部門で最優秀をとられた方です。アメリカで活躍してたり何かとビックなお話がすごいんですけど、それ以上に地元、家族、つながりというものを大事にしている、それがすごいな〜と。今、地元の恵那で、一つの家族の為に演奏をして、家族から次の家族を紹介してもらってまた演奏して、、、というつながる演奏活動をされています。1000軒目標で今530軒ぐらい。すごいです。いろいろインタビューした結果はかしも通信で掲載する予定です。彼も、すごくさわやか。自分のやることに全力投球、そう、まさに全力でやっているという姿勢が誠実ですよね。自分にもお客さんにも芸事にも。

今日はなんだかさわやかさんにたくさん出会えて、夕方の風もさわやかです。

| | コメント (0)

今日から猫展はじまります〜

今度は、猫の企画展が始まりました!
以前にもこちらで紹介しました『小さな猫の街〜マトリョーシカとパペットたち』です!
090524
今回のマトリョーシカは、、『ペンキ屋さん』です。
実は私の実家、看板屋さんなのです。看板屋さんとペンキ屋さんは違うけども、、、ペンキと刷毛を持った家族を描くと、子ども時代を思い出してしまいました。いろいろお手伝いと称してペンキ塗りしたな〜とかbleahズボンについたペンキとか、ペンキ缶が重い〜ッて顔とか、、楽しんで描きました。

20090417_1120880
ハイカラ猫さんセレクトの作家さんは、みんなとても素敵です。ただただ甘〜くかわいらしいんじゃなくって、猫の猫らしさ?が出てるっていうか、、それぞれ物語があったり、やんちゃだったり、おしゃまだったり、ユーモアがあったり。。猫って、わがままで、自分を持ってて、けっこう困ったさんなところもあるけど、それもふまえて、愛すべき存在じゃないですか。。そこが好きなんですけども。そういう私のツボにピタッとくる作品が多いんです。

今日から31日(日)までです。
猫好きの方、たまりませんよ〜〜。

■■■ 詳 細 ■■■
『小さな猫の街〜マトリョーシカとパペットたち〜』

会期:5/24(日)〜31(日)13:00〜17:00
会場:Atelier mion(名鉄 古見駅より徒歩10分)
※お店の前に車を横付けできるスペースがあります。
※初日の開店直後は混雑が予想されるため、電車のご利用をおすすめ致します。
※神宮前駅から電車で20分。名古屋から意外と近い!と噂です。

猫のマトリョーシカをはじめ、指人形など、小さな猫作品の展示です。
小さな猫たちが住む、かわいい街をのぞいてみませんか♪

●イベント専用ブログはこちら→http://okashiyasan.jugem.jp/
 作家さんの書き込みや日々のレポートもありますよ〜

| | コメント (0)

やはり、、逃げ切れず

新居にも、いました。


ムカデ。。。


お風呂にお湯を足そうと思ったら、溺死してました。

なぜ?
お風呂の蓋はぴっちりだったのに。。

新居でも、ムカデとの緊張感はつづくのね。。

ソーダくん、頼んだ!

| | コメント (4)

花梨の実

花梨の実
ちょっとモワッと暖かい空気と川からの涼しい風に、初夏を感じる夕方です。
花梨に小さい実がついていました。たくさん。でも収穫の時には2、3個になってるんだよな〜

| | コメント (0)

あっという間に最終日です!

20090518_2
東京でのグループ展、今日で終りです。1週間って、ほんと、はやいな〜。
まだの方、夕方5時までです!
板橋から歩いて4分、銀座から10分ぐらい?銀座8丁目のギャラリーアートポイントです。
よろしくお願いします〜happy01

| | コメント (0)

朴の花

朴の花
加子母は今、白い花がたくさん咲いています。マーガレットなんて田んぼの畦で見事なコントラストです。その中でも、王様だな〜と思うのは、朴の花。人の顔程でっかくて、ほんとはとっても甘い匂い。初夏を感じる花なのです。
展覧会、たくさんの方が足を運んで下さって、ありがとうございます。。作者は加子母で、、お会いできず申し訳ありません。またお会いできる時を楽しみにしています。。

| | コメント (0)

初日も無事に

昨日は、無事、グループ展『In Progress展』の初日を終えることができました。

加子母や名古屋で出会った東京付近の方々が、わざわざ足を運んで下さって!たくさんの方との再会。。うれしいです。10年近くぶりで印象かわりましたね〜ってお互い言いながらいろいろお話しできた方、
今回の作品のインスピレーションを与えてくれた演奏家の方々、いろんな場面で出会った方々。。いつもこちらへ来ていただくばかりだから、私の方から東京へ行けてよかったな〜と思いました。(ってどちらにしても、来ていただいているんだけども。。。)皆さん、ほんとにありがとうございます。。そして改めて加子母ってすごいな〜と思いました。だって、加子母へ皆さん集まってこられるんだもん。だから出会えた。加子母に住んでてよかったな〜と思います。

写真は、20号の油絵。『クラリネット』
改めて自分の絵を見つめると、気づくことがたくさんあります。。

土曜日までやってます。私は会場におりませんが、、、よかったらお立ち寄り下さい。

| | コメント (0)

作家さん紹介1

今回一緒に展示している作家さんの紹介です〜
写真がよく見えなくてごめんなさい。。coldsweats02

石黒 元嗣さん

高原 洋美さん

三好 信康さん

御囲 章さん

実はみんな受験時代の同期なんです。ずっと続けて制作している人達が、場所は違ってもがんばってると思うと心強い気持ちになります。。

| | コメント (1)

作家さん紹介2


柏田 良彰さん

板垣 幸子さん

村田 彩さん

今回はじめてお会いした作家さん。出会いっておもしろいですね。

| | コメント (0)

ムーミンとクルミ

ムーミンとクルミ
今日は搬入と初日のなか日。東京の友達と大丸へムーミン展を見に行きました。

ムーミンは、文庫を前に全部読んだはずだけど、ちゃんとお話を覚えてはいません。。でも、岸田京子さんのムーミンアニメで育ったし、本の挿絵が大好きだったので、これは!と思って行って来ました。私の感想は、、すごく!よかった!熱中して見すぎてお友達からだいぶ遅れてしまいましたが、、(ごめんね、待たせて。)。原画の、ペンの線の美しさ、インクの発色、息遣いが感じられて、小さい画面にすごい世界が広がっています。ガッシュで色付けされた作品もキレイ。そして、北欧のセンス。ヤンソンのユーモア。くすっと笑えるかわいらしさ。とってもよかったです。

それから、思ったのは、フィンランドの人だから、心が森と近いな~ということ。そしてあの森はやっぱり日本の森とは違う、フィンランドの森。フィヨルド。オーロラ。その空気の中で暮らしてる人だけが描けるリアル。体感。そんなことを思いました。

また、習作がたくさん見れました。何気なく描いているような一つの挿絵に対して、たくさんのスケッチや習作がある。その一つ一つが、きっと楽しみながら会話しながら描いたもので、鋭い視線で選択した結果できあがったのが、最後の1枚なんだろうな。空気や湿気や気持ちや、いろんなものが、文章にプラスして伝わるように。その丁寧な真摯な制作態度に自分のことを考えて思わず反省。もっと丁寧に表現することにこだわろう。。そう、思ったり。。

というわけで、とてもよかったのです。ムーミン。

そのあと、西国分寺の駅前、クルミドコーヒーに友達が案内してくれました。コーヒーは水出しのもの。写真のケーキは「クルミドケーキアイス」のミニサイズ。おいしかったですよ~。これまた丁寧な仕事ぶりです。テーブルにはクルミとクルミ割りがあって、自由に食べていいの。割りながら食べるクルミっておいしいね。リスの気分。そういえばリスモチーフのものたくさんあったな。。店員さんもみなさん爽やかでステキなお店でした。

| | コメント (0)

搬入完了!

搬入完了!さて、後は初日を明後日向かえるだけです!楽しみ!
写真は、ギャラリー入り口。緑の入り口を地下階段を降りて下さい。
搬入完了!中はいろんな作品が並んで、私は絵とマトリョーシカ3つ。
搬入完了!
初対面のメンバーと予備校時代からの仲間とで懇親会?にモツ鍋行ってきました〜。東京で呑む(グレープフルーツジュースだけど)って新鮮。楽しかった〜。
地下鉄に乗る為銀座を歩く。キラキラしててたくさんの人。ふと加子母の夜風が恋しくなりました。

| | コメント (0)

実はグリーン車

実はグリーン車
東京に向かって、新幹線に乗ってます。こだま。
20号の油絵を引っ提げて行くつもりだったから、JR東海ツアーズのぷらっとこだまって安売りチケットに1000円増してグリーン車予約しました。絵の置場に困るかな、と思って。でも、雨だから宅配便で送っちゃった〜。
荷物たいしてないのにグリーン車…ククク…快適〜!旅行気分です。俄然楽しくなってきた(笑)

| | コメント (0)

総勢15人!月曜から銀座で。


今回は、たくさんマトリョーシカが誕生しました。
『クワイヤー(聖歌隊)』『クィンテット』『Party』の3セット。総勢15人です。

さっき、お友達の陶芸家風工房の洋子さんのお庭でロケ?に行ってきました。「はい、こっちむいて〜」なんて言いながら、前から後ろから写真を撮ります。5人一組で撮るのも楽しいし、ちょっと間を空けたり、2人だけで撮ったりすると、物語が生まれてきて、これまた楽しい。人形の醍醐味ですね。

月曜日から銀座のギャラリー アートポイントさんで。グループ展です。東京でやることは初めてなので緊張というか、冒険気分です。あと油絵も1点出品します。初日は会場におりますので、よかったらぜひ、遊びにきて下さい。


In Progress展

 2009年5月18日(月)〜23日(土)
 gallery art point 
 AM12:30〜PM7:30(最終日はPM5:00まで)
 〒104-0061 東京都中央区銀座8−11−13エリザベスビルB1 TEL/03-5537-3690

| | コメント (0)

薄紫

この木何の木、気になる木〜♪
薄紫の花が咲く杉です。
薄紫
嘘です!
杉に藤が巻き付いて満開。妖しく綺麗です。この木は夏に、蛍が満開?だったこともある不思議な木です。
薄紫
そんな木を見たあと、藤の花の酢の物いただきました。おいしい〜。春の味。

| | コメント (2)

念願の「さいとりさし」を見た!


これが『さいとりさし』です。

昨日、加子母の下郷神社の試楽祭に、おじゃましてきました。
この地区は昼間に地区のセンターで獅子舞を舞って、午後から練り歩きをするそうです。私の居る地区とは少し違います。加子母中に点在する神社それぞれやり方があるんでしょうね。普通は自分の住んでいる地区のお祭りしか行かないのでわかりませんが。

昨日わざわざ他の地区のお祭りに行ったのには訳があります。
この写真のおじいちゃん。地歌舞伎の名役者なの〜。私は大ファンなの〜。でも、一昨年歌舞伎は引退?してしまったので、とても残念。私が歌舞伎に入れてもらってからずっと一緒だったから本当に残念。そのおじいちゃんが、後世に『さいとりさし』を残す為にビデオ撮影するということ。

さいとりさしは『刺鳥刺』。鷹狩りの餌にする小鳥を採る者のことだそうです。お祝いの狂言みたい。その地区地区で受け継がれてきた踊り?一人芝居?そんな感じです。郷土芸能ってやつです。ずーーーっと噂だけ聞いてたので、やっと見れて嬉しいです。

かわいいおじちゃんが、数え歌風に鳥の紹介?をして、鳥を獲る為に、トリモチを塗った棹でついてみたり、石を投げてみたり、笠をかぶせようとしたり、、奮闘して、最後は飛んでっちゃうのかな??かわいいです。「しあわせの青い鳥みつけた〜」って、これはアドリブ?狂言自体がユーモラスなのに加えて、役者がいい!もう、、かわいくてかわいくて、笑顔になりました。いいもの、みたな〜

| | コメント (0)

マト猫がたくさん!


昨日今日とでがんばりました!!happy02
ハイカラ猫さん主催の小さな猫の街〜マトリョーシカとパペットたち
という企画展に参加するので、マトリョーシカ形のマグネットとストラップ、キーホルダーです。一人一人どんな性格?どんなお仕事?って思いながら、会話しながら、、、これだけ出産!(笑)楽しいけども、放心状態です。。
まだ、本当のマトリョーシカも作る予定です。
他の作家さんも、すごく素敵ですよ!
会場は知多ですが、よかったらお越し下さいませ〜。

■詳細■

小さな猫の街〜マトリョーシカとパペットたち〜

 2008年5月24日(日)〜31日(日)
 Atelier mion 
 PM1:00〜5:00
 愛知県知多市新知西町3−17 
 ☎0562−55−2977
 ●名鉄常滑線『古見』駅から徒歩10分
 他にも作家さんの素敵な猫作品がたくさんあります。

| | コメント (0)

神明神社の試楽祭

今日は、引っ越しした先の区の、神社の試楽祭でした。

夕暮れ、まさに逢魔が時、ろうそくの明かりを灯した提灯の明かりがゆらゆらと田んぼの畦道をのぼっていきます。お囃子の笛と太鼓。とてもとてもきれいな情景。お寺の前でお神酒をいただき、ちょっとほろ酔いで着いていきます。

神社に獅子が入っていく先を、提灯で灯して。鳥居をくぐります。

試楽祭では、子どもの獅子が舞います。この日の為に練習して来た舞。代々人から人へ続いて来た踊りとお囃子。先輩たちから、そこは違うって指導も入ったりするのも、それぞれの人の想いを感じられます。

雌獅子も舞います。どちらも男の子が入っていますが。雄獅子とは違って動きがかわいらしいです。

明日はお昼間に餅投げや巫女の舞があります。


こういうお祭りって、、、ほんとうに素敵です。
「日本」だな〜と思います。
繋げていくことは面倒で大変なことだけど、それができていることは素晴らしいし素敵なこと。だって、無くなっちゃうのはあっという間。それで人と人の繋がりも切れてしまう。個人や家庭という単位で日々の暮らしは進んでいく現代、だから寂しいって孤立感を感じている人も多いと思う。こういうお祭りが、特に大げさに宣伝するでもなく、人知れず?地域の中で続いているって、加子母、すごいな〜と改めて思います。

| | コメント (0)

おもしろたのしいろあそび展

加子母のクラフトギャラリー木と器とへ遊びにいってきました〜。常設の陶器やガラス、かわいいです。私の絵はがきもおいてもらってるのです。

6日まで、細江裕子さんの染め作品が並んでます。薄布が風に揺れて、光をすかして、、とってもきれい。こういう透け感が気持ちよく思えるのって、暖かくなって来た証拠ですよね〜。数日前は霜が降りたりしてたのに。春って不思議です。

今回は、パターンの模様が素敵です。。

■細江裕子 おもしろたのしいろあそび展■
5月6日(水)まで
クラフトギャラリー 木と器と
10時から17時まで

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »