« お赤飯とおこしもの | トップページ | 『本間希代子展まいにち・まいにち』のお知らせ »

3月のあれこれ思う事

雨が降っています。
寒い。。
今年はいつになったら春がくるんだろう、、と思ってしまうような雨。

鼻たれ娘が「たーった。けうー。あーった。」とご機嫌のおしゃべりで、一人で本をめくっています。
早く治って温かくなったら、お外へ行こうね。まだ歩けないけど。そのうちね。

なんとなくやる気のでない3月だったので、あっという間に月末になってしまいました。

3.11がまた過ぎて、加子母では第2回目の「つながる命福島」が開催され、私は今回スタッフとして関わらなかったけど、ちょこっと覗きに行ったり、おやつ作りサポーターに行ったりしました。第1回の時にも来てくれた母子が3組リピーター。メールをやりとりしてたお母さんとも再会できてうれしかったです。

いろいろと思うところがあります。

私は、放射能、内部被曝、気にしています。
食品の産地や放射線測定の有無を確認しながら買い物をしています。
子どもの将来のために、やっぱり出来る限り健やかに育ててあげたいから。
結局、娘が、今の私の年になるころに、やっと半減期を迎えるセシウム。長い付き合いになってしまったことは事実だもの。
だけど、やっぱり、食べ物は命をいただくことだから、いつでも感謝して食べたい。
それを忘れないで食卓を囲みたい。

原発のこと。ほんとにまぁ、なんと無知なまま、暮らしていた事かと思います。
以前は何となく反対派だったけど(理由は、、危なそう、作業員さんが被曝するから…と漠然)今は、はっきり「もう、やめましょ』と思っています。
電力、使って生きていますが、やみくもに電力が欲しい訳じゃない。
自分達の生活も見直さなきゃいけないね。
でも、未来の子ども達の分まで資源を欲張って使って、後始末だけ残して行くなんて、いやだもの。
それは、原発も化石燃料もそうだし、環境破壊もそうだよね。

なんかいろいろと思うと、いろんなことが繋がって、ちゃんと社会に目を向けなくちゃいけないな、と思います。

福島の友だちの事。『福島の、福島の』って思うのも、差別というか区別だよな〜って最近思う。自分は部外者だって思ってる現れみたいで。多かれ少なかれ、放射能に関しては私たちも同じ土俵に立ってる。そう思って応援していきたいな〜と思う。普通に友だちとして。そんな気分です。一緒に笑って。

あれこれまとまりません。
頭の中でグルグル渦巻いています。

|

« お赤飯とおこしもの | トップページ | 『本間希代子展まいにち・まいにち』のお知らせ »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お赤飯とおこしもの | トップページ | 『本間希代子展まいにち・まいにち』のお知らせ »