« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2台のチェンバロ

久しぶりにペンだけで絵を描いてみました。
2台のチェンバロの絵です。


今度7月にハルさんが中津川文化会館で2台のチェンバロを使ったコンサート『チェンバロの秘密と不思議』を開催することになりました。そのチラシやポスター用に。

昔のペン画の雰囲気が好きです。
というか、そもそも線を引くのが好き。。
細かい線は、なお。。

線を描いていると、たのしくてたのしくて、口元がにやけてくる。。

なので、細かい絵を見て「大変でしたね〜」と言ってもらっても、「いえいえ、実は、それが好きで」なんて会話をすることが何度かありました。

この絵のチェンバロは、2台とも家にあります。
右のは2段式。パリの工房で作ってもらったジャーマンモデルだそうです。素敵なの〜。
左のはハルさん自作のイタリアンモデル。350年前の図面で作りました。いつもライブの時もって行く楽器です。弦をバチンとハジク感じがおもしろいよ〜。
今度のコンサートでは2台とも弾くので、違いが分かっておもしろくなりそうです。
それぞれの楽器に個性があるんですね。

楽器は、どれも美しくて、いろんな楽器が身近にある環境は、かなり恵まれてるな〜と思う今日この頃。いろんな楽器が絵の世界にも登場してきています。

| | コメント (0)

米粉さまさま

米粉さまさま
いづみが、小麦粉アレルギーなので、なかなか洋菓子が食べれません。

そこで、いただいた本が大活躍!米粉レシピが満載で助かります〜。

今日はおからのスコーン作ってみました。

スコーン…


見えないかしら?

| | コメント (2)

GWの夢の跡…個展、お祭り、杜の宮市etc

GWも明けて、お元気ですか?
私はちょっと鼻風邪&咽をやられてしまい、、昨晩はいづみまで熱を出してしまい、、GWの余韻と疲れが続いています。。。

日進kibacoでの個展、たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。
ほんとうに嬉しかったです。
せっかく遠くからきてもらったのに、イベントやら子どもの世話やらやらやらで、ゆっくり話せなかった方がたくさんで、本当にごめんなさい。残念です。。でも作品を見てもらえて嬉しかったです。ありがとう。

展覧会は、やってみて、いろいろ思うものですが、さて、私もがんばらなくっちゃ!!と気持ちを新たに思っています。なんかね〜〜〜、もっと!って思うのです。そして、周りの素敵な絵描きやモノ作りの人々に負けないように(勝ち負けはないんだけどね。気持ちの上で同等でありたいって思う素敵な人達がいっぱいいるので)作品を作っていきたいな。

家族には、たくさんたくさん協力してもらいました。ありがとう。
作っている時も、展覧会の最中も。
いづみは駐車場の車の中でお昼寝をしてくれました。寝かせてくれたハルさん、お疲れさま。ありがとう。

たくさんの皆さんに助けてもらってるな〜と嬉しい気持ちです。
展覧会をさせてくれたkibacoのめぐちゃん、手伝ってくれたMARUちゃん、なかおどん、永澤さん他たくさんの皆様にも、、ありがとうございました!


で、明けて5月2日。
氏神さまのお祭り。

試楽祭の獅子舞を見てきました。なんか、こういう地域に根ざしたお祭りが続いているのは嬉しい事です。あったか〜い気持ちになりました。
3日は子ども御輿もありました。保育園に入ったら、いづみも仲間に入れるみたいです。いいね〜。


そして4日は杜の宮市@一宮
朝7時出発で、家族でゴー!!
新聞では天気が怪しいみたいだったけど、結局過ごしやすい1日でありがたかったです。

アトリエ玉手箱のブースはこんな感じ。

で、売り子さん。。
Izu
いづみは、お客さんに手を振ってお愛想してました。砂遊びも絶好調!
  ただ、、、この日は風が強くって、、砂埃がすごかった!!おかげで咽をやられてしまった私。。それが今まで長引いているわけです。。。


とはいえ、
忙しかったGW!
でも楽しかったGW!!

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »