« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

しとしと雨

しとしと雨
しとしと雨
なんじゃもんじゃの木。
満開。。

散った花びらの感じが、桜とはまた違って、繊細な風情。
しとしと雨が似合う気がします。

早くに梅雨に入ったから、お日様恋しいけど、ちょっと気持ちも落ち着くような、そんな雨。

| | コメント (0)

「福島を生きる」講演会に行きました。

もう1ヶ月近く前になりますが、講演会に行ってきました。

7553_360265327412689_1845093281_nth

こちらです。
佐々木道範さん、るりさんご夫婦は、鎌仲ひとみ監督の「内部被ばくを生き抜く」に出演されています。
原発事故以降に制作された映画で、私は見た時にとっても静かで力強い感じを受けたように思います。「生き抜く」という言葉そのもののような。
子連れだったので、前半の道範のお話しは聞けましたが、後半るりさんのお話しは中座することになり全部聞けませんでした。でも飾ること無く震災以降の日々を語る、るりさんの言葉は、とっても心にストレートに入って来ました。
子どもを守りたいということだけ。
ほんとにそれだけ。
子どもを被ばくさせてしまった。
その心にのしかかる思いは、どれほど辛いことだろう。
想像してもしきれないけれど、直接お話しを聞くと、少しでも想像できるような、近くなるような気がしました。
道範さんのお話しの中で、時間が経つとともに心に引っかかってきた言葉があります。
福島では放射能のことで活動していることを批判する方もおられます。「もう、ほっといてくれ」という方もおられるそうです。
私もそういうお話しは何人もから聞きました。福島では「保養」という言葉も言えないし(裏切り者って言われるって話しも)「まだ気にしてるの?」って言われるって。
でも、道範さんが言った言葉でハッとしました。
「ほっといてくれと言う人も初めから諦めていた訳じゃない。
 みんな、助けてって、
 福島の子ども達を、福島を助けてって言ったのに、
 助けてもらえなかったから、
 もう諦めるしか無いんだ。捨てられたんだ。って思ってしまって。
 でも、自分らは子ども達を諦めることはできないから、
 がんばってやるしかないんです。」
私の聞き覚えた言葉だから、正確ではないかもしれないけど、こういうことをおしゃってた。
そうだよね。
初めからあきらめてなんか、ないよね。
なんか、
とっても込み上げてくるものがあって、私でもできることを探して応援していこうって思いました。
もし講演の機会があったら、ぜひお話しを聞いてみて下さい。
生の声じゃなきゃ伝わらないこと、たくさん、あります。
自分達に関係ない話しでは、ないと思います。
ぜひ。

| | コメント (0)

お茶摘み&茶もみツアー♪

ハルさんはお茶人間です。

毎朝、お茶から始まります。
そんなお茶好きなハルさんが「加子母で、お茶摘みされてない茶畑のお茶を摘ませてもらって、手揉みしてみたい」というアイデアから始まった企画。なにせハルさん本人が茶摘み&茶もみをしたことがないので、手探りです。
大家さんの茶畑を摘ませてもらうことになり、加子母のおじぃの指導を受けられることになり、先日名古屋から5人のお客さんを迎えて、ジャジャ〜〜ン!!やってみました!!
ところが、、、
今年は遅霜にやられて、新芽が出てない!!(涙)
お水をやったりしてみたけど、、当日の朝も、、う〜〜〜ん。。
写真: 加子母で茶摘みされてない茶畑で、お茶摘み&茶もみ体験ツアーをやりたい!とハルさんのアイデア。明日お試しツアー何だけど、、例年にない遅霜にやられて〜(涙)葉っぱ小さい!!でも何とか頑張ります!地元のおじぃが茶もみ指導してくれるし。私も楽しみなの♪葉っぱちゃん、一晩で育って〜(笑)
それでも何とか伸びて来た新芽を、摘んでみました。
摘むのは、一芯二葉。
それより下は柔らかくてもダメなんだって。
大人9人掛かりで摘めた量
300g
おじぃ達苦笑(^-^;
「こんな小さい芽を摘んだことないわ〜」
「こりゃ、高級茶だわ〜」だって。

941762_400070720107424_8060

熱を入れて、ごしごしこすりつけるような感じで、揉む。

Kanso

そして乾燥〜〜〜

今回は、

中国茶の先生も参加されてたので、中国茶風の製茶もしていただきました。全部お鍋の中でやっちゃうんだよ。

針みたいになるんじゃなくって、丸っこくなってました。

Tea

そして、

おいしくいただきました〜〜。

今回は、普通のと深蒸茶と生茶とホワイトティーっていうのをいただきました。

いろんな体験ができて面白かったです。

加子母のおじぃ達と、新しい出会いに感謝です〜♪

おまけ:それ以来新芽の成育が気になっちゃって気になっちゃって。。伸びたら我が家用に摘ませてもらおう〜(o^-^o)

| | コメント (0)

さよならズボン

気に入っていたズボン

ただのグレーのコーディロイのズボン
なんてこと無いけど
しっくり馴染んでたズボン
わたしのズボン
ひざに穴があいたから
チェックのコーディロイで
ひざ当てつけた
いろんな色の刺しゅう糸
さらに馴染んだわたしのズボン
ひざ当てもすれちゃった
あーあ
きのう はいてわかったの
今日がさよなら するときね
ありがと ズボン
さよなら ズボン
わたしの ずぼん

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »