« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

6日は多治見でコンサート♪

6日は多治見でコンサート♪
今日は、今週末6日の日曜日に、音楽家の夫 渡辺敏晴が、多治見(虎渓山)で行うコンサートのお知らせです。

よかったらぜひ、皆さんで聴きに来て下さいませ。優雅な一時をどうぞ〜

会場のバームドフォレストさんのチョコレートケーキ、濃厚で美味しいよ〜☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
フランスバロック ベルサイユ宮のヴィオール音楽〜めぐりあう朝〜

ヴィオール (ヴィオラ・ダ・ガンバ)という楽器をご存知ですか?
ルネサンスの頃に登場したチェロのような形の弦楽器です。とはいうものの、実はギターと兄弟楽器の関係で、弦の数は6本(7本)、そしてフレットも付いています。チェロのように弓で弾くのですが、ギターのように和音を奏でることができるというのが大きな特徴です。

バロック音楽の時代、ヴィオールはフランスで特にこよなく愛されました。

このコンサートでは、ベルサイユ宮殿で活躍した天使の如く奏でたとうたわれたヴィオール奏者、マラン・マレーの音楽を中心にお届けします。深い憂いの音も喜びの音も、大いなる優雅さに包まれたフランス・ベルサイユ宮の音楽をお楽しみください。

出演、ヴィオール 渡辺敏晴
チェンバロ 澤朱里
渡辺敏晴のチェンバロ演奏、オカリナ演奏もきっとあるはず。

料金、 2,000円(ドリンク付き)
席数40名
できるだけお店にご予約の上ご来場ください。
ご予約はお電話にて
0572-21-1211 バーム・ド・フォレスト(水曜定休)

| | コメント (0)

加子母歌舞伎はやっぱりいいな〜

加子母歌舞伎はやっぱりいいな〜
雨降りです。
しとしと。

加子母歌舞伎公演、見てきました。大入り!

いづみも、子どもと中学生の芸題を3つ観れました!
何か刺激があったみたいで休み時間に花道によじ登って(汗)踊ってました。

とはいえ、ぐずりだしたので、まだまだ続いているけど、早引けしてきました。残念( ´△`)

やっぱり、あの空気感は大好き!育休でもう4年休んでるけど、仲間のみんなの、やわった姿(支度した姿)を見ると気持ちが高揚してきます。いい芝居になること間違いないわ!

いづみは帰りの車で寝ちゃいました。きっと脳内活発化してるんだろうな〜。

加子母歌舞伎、最高!

| | コメント (0)

明日は加子母歌舞伎!

明日は加子母歌舞伎!
今日は三味合わせを見てきました!
うずうずする〜。
みんな、役者も裏方もスッゴク素敵でした。

いづみは明治座で楽しく遊んでご満悦です。なんかいいんだよね、あの空間、優しくて。

明日、楽しみだな〜

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »